背中の痛み

  • 朝起きたら背中がツーンと痛い
  • 猫背が気になる
  • デスクワークをやると背中が痛い
  • 子どもを抱っこすると痛む
  • 身長が縮んだ気がする

背中の痛みを放っておくと大変!! |所沢市狭山ヶ丘バランス整骨院

猫背がひどくなるかも

背中が痛いと猫背にしていた方が痛みが緩和されることがあります。しかしそのまま放っておくと猫背がひどくなり気づいた時には背中が丸いのが当たり前になってしまいます。

背中の痛みで呼吸が苦しくなることも、、、

人は呼吸をする時に背中と胸の筋肉が伸び・縮みを繰り返します。

しかし、背中の周りの筋肉が硬くなり過ぎるとその動きができなくなり、呼吸がし辛く苦しくなったりすることもあります。

頭痛や吐き気が起こるかも

背中周辺の血流が悪くなってしまうと自律神経の働きが悪くなり、頭痛や吐き気などの症状が起こることもよくあります。

ヘルニアなどの重大な状態になることもある

その痛みただのコリだと思って放置してしまうと、椎間板ヘルニアや脊柱狭窄症などの重大な症状になってしまうこともありますので、痛み・コリを感じたら早めに施術を行いましょう。

内臓の機能に影響も

背中の筋肉は胃や消化器などの内臓器とつながっています。

痛みを我慢していると、内蔵機の働きを悪くしてしまうこともあるんですよ。

不眠になることもあります

背中が辛く睡眠中何度も寝返りを打ったり、呼吸が浅くなることで熟睡できず不眠になってしまうこともあります。

不眠の影響で仕事や育児が集中できなくなり非常にストレスが溜まってしまいます。

 

背中の痛みの原因は?

それは体の中心(土台)である骨盤・背骨のゆがみです。

骨盤・背骨がゆがむと周りの筋肉は引っ張り合いを起こしたり

縮んでしまい、最終的に背中の痛みを起こすようになります。

体の痛みの原因はゆがみであることが非常に多いんです。

 

 

 

背中の痛み施術の3ステップ

①ハイボルト施術で背中の疼痛緩和

狭山ヶ丘バランス整骨院ではまず、「羽田野式ハイボルト施術」で痛みを

緩和していきます。

 

②骨盤矯正で本来のバランスに戻しましょう

背中の痛みの原因は骨盤のゆがみであることが多いので、骨盤を矯正して

背骨全体のバランスを整えていきます。

 

 

③腹筋を鍛えて、背中痛再発を防止します!

整えた骨盤を維持するために腹筋を鍛えていきます。

トレーニングすることが難しい腹筋のインターマッスルをピンポイントで

鍛えていきます。